検診票

​甲状腺ホルモン

甲状腺の専門医をお探しなら松江市の大学前のつ内科クリニックへ

デザイン

甲状腺は、体の臓器の中で最も小さな臓器のひとつになります。その甲状腺は、人が成長・成熟していく過程において欠くことのできない甲状腺ホルモンの分泌を行っています。正常の甲状腺は柔らかいので、外から手で触ってもわかりませんが、腫れてくると手で触ることができ、首を見ただけで腫れているのがわかります。

​このような症状になっていませんか?
デザイン

※上記の内容に4つ以上該当するものがございましたら一度「血液検査」を受けましょう!

甲状腺を示す人型
矢印
​甲状腺
​甲状腺ってどこにあるの?

​甲状腺は体の中で最も触りやすい首の中央部に位置し蝶が羽を広げた形をしています。縦4㎝、厚さ1㎝重さ15gくらいの小さな臓器です。

​甲状腺ホルモンの働き

甲状腺ホルモンには、体の発育を促進し、新陳代謝を盛んにする働きがあります。つまり、活動するために必要なエネルギーを作り、快適な生活送るためになくてはならないホルモンです。

​甲状腺ホルモンは多すぎても少なすぎても体調が悪くなってしまいます。

甲状腺に異常があるとどうなるの?

バセドウ病(甲状腺ホルモンが多い状態)

橋本病(甲状腺ホルモンが少ない状態)

​良性・悪性(甲状腺におできができた状態)

​甲状線ホルモンが多くなったり少なくなったりすると、全身に様々な症状が現れ、原因がわからない体調不良や疲れが溜まった状態などが続きます。

女性医師イラスト
​甲状腺ホルモンが多い方の場合

心臓がドキドキする

手が細かくふるえる

汗が多い

最近やせてきた

体がだるい

首が腫れる

眼球が出る

微熱がつづく

​など

​甲状腺ホルモンが少ない方の場合

疲れやすくなる

汗が少ない

首が腫れる

便秘がちになる

眠くなる

脈拍数が少ない

体重が増える

全身がむくむ

​など

​土曜日は午後12時30分まで診療しています。
ピンクリボン

受付は診療時間終了の15分前までです。  【休診日】月曜・土曜午後・日曜・祝日

※水曜午後と金曜午後は、婦人科専門医による応援診療があります。
※金曜午後は島根大学内分泌代謝専門医による応援診療もあります。

初めて受診される方は、受付で保険証をご提示いただき、お持ちください。
他施設で診察を受けられて、紹介状や検査データをお持ちでしたらあわせて受付時にお渡しください。

​アクセス

デザイン

■松江駅から車で8分(島根大学前)

■駐車場有り(9台)

■バス(松江駅から北循環内回りで島根大学前停留所・徒歩30秒)

(松江駅から大学・川津方面行12番で島根大学前停留所・徒歩1分)

医療法人大学前のつ内科クリニック
島根県松江市学園2丁目27-17
Tel 0852-24-3000

のつ内科クリニックで行う検査・治療

甲状腺の検査は、血液検査と首の超音波検査(エコー検査)で行います。
また、疑われる甲状腺の病気の種類によっては、尿検査や心電図検査などを行うこともあります。
この検査で甲状腺の病気か、そうでないかがわかります。
甲状腺ヨード摂取率検査やレントゲン、内視鏡等などの専門的な検査が必要な場合は、連携先の専門病院をご紹介させていただきます。

当院は、甲状腺専門医師が、診断・治療を行います。
デザイン
女性医師イラスト